中高生のころ、ゲーセンに通っていた頃のゲームを自分の部屋でもう一度。理想は基板。基板=ホンノモだけど敷居を低くして、移植ゲームで楽しんでみる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【Shots on Target 1】GRADIUSⅢ 3rd Attack

今日は外出中に思わぬ空き時間ができてしまい、時間潰しに何年かぶりにアミューズメントセンター(笑)に寄ってみました。

店内はほとんどが見慣れないオンラインゲームやクレーンゲーム、パチスロばかり。
2Fをうろついていると、ようやくゲーム筐体に出くわしました。

シューティングゲームは怒首領蜂最大往生や虫姫さまふたりブラックレーベルなどがありましたが、数える程の台数しかありませんでした。
試しに怒首領蜂最大往生を初プレイ。やたらと派手で目がチカチカする...。
とりあえず3面BOSSまでは遊ばせてもらいました。

続いて、バトルガレッガも初プレイ。
敵弾が見にくい...。初ミスは何でミスしたのかも分からず。
こちらは3面途中まで遊ばせてもらえました。

さらに場内をうろついていると、怪しい○○○in1筐体を見つけました。
オススメはGRADIUSⅢらしいので、早速プレイ。

スタート早々いきなりピンチ!
この筐体6ボタン仕様なので、触ってみるまでキーアサインが分かりません。
最初の編隊を打ちのがして、カプセル1個取り逃がし。パワーUPボタンが分からず、スピードUPに手間どり。
砂漠に入った時点でスピード2、オプション1、ミサイル無し...。
ここから何とか立て直しました。

ここからは順調そのもので、9面キューブアタックまでノーミス。
残機はいっぱい残ってて、多分、10機ぐらいありましたが、やはりキューブアタックを越えられずゲームオーバー。
ネームエントリー入力ミスのオマケ付き。



家でプレイしてると簡単にミスしてしまうこともありますが、お金を使って、誰かが見てるかもって思いながらプレイすると集中力が違います。
久し振りの筐体でのプレイも快適そのもの。連射装置は付いていなかったので、手連射で疲れましたが、無意識に擦り、痙攣、ピアノ打ちを使い分けていた自分がいて、弾を打つのも技術なんだなと再認識しました。

たまにはゲーセンに行くのもいいですね。
スポンサーサイト
2012-10-26 : Shots on Target : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【マルチスティック】ドリームキャスト対応しました

ドリームキャスト対応しました。

元の基板はセガ純正アーケードスティック。
レバーは共通GNDなので、セイミツレバーの基板タイプはそのままでも問題ありませんが、
非基板タイプやHORIレバーの個別にGNDとっているタイプでは上方向しか認識しないので、
基板BOXのD-Subコネクタ側でGNDの渡りを取っています。

そもそも、非基板タイプでもレバー側でGNDの渡りをとっておけば問題なかったのですが
当初はスティックのマルチ化を考えていなかったので、GNDのとり方がスティックによって
まちまちになってしまいました。

以前、センスが無いことに気が付いたと言っていた部分を、今回から改めました。
今までは、基板BOXからケーブルを出してD-Sub25pinオスコネクタにしていましたが、
今回から基板BOX側もD-Subコネクタにして、D-Sub 25pinケーブルで接続するように
しました。

束ねているとはいえ、基板BOXから直接何本もケーブルが生えているのは、ちょっと邪魔
かなと。理由はそれだけです。



ついでにドリームキャストのプレイ環境。
CRTにVGA BOXで接続。時々、悪いと分っててモニター縦置きします。
もちろん自己責任で。
17インチなので画面は小さいですが、29インチのブラウン管モニターより高精細でドット
ピッチも均一なのでかなりきれいに映ってくれます。
出番は少ないですが、一番気に入っているモニターです。

5_convert_20121018160449.jpg

ドリームキャスト用の基板BOXに合わせて、他の基板BOXもコネクタ仕様に替えていこうと
思ってます。
手始めに簡単なメガドライブ用から。BOX内部は見えないのでケーブルを本体内に入れ込みました。
これだけでかなりスッキリしました。
コネクタはオス-オスになってしまうので、変換コネクタを使います。

6_convert_20121018160637.jpg

その他の基板BOXはケースが透明なので、ケーブルは寸詰めしてさらにケース加工しないと
いけませんが、やるとなると結構面倒...。
まぁ、気長にやって行こうと思います。

こうなってしまったのも、無計画な思いつきの賜物なので、これからマルチ化する方は、
参考にしてみてください。
2012-10-18 : プレイ環境 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【マルチスティック】NEO GEO 格闘ゲーム用 アーケードスティック

ドリームキャストの基板乗っ取りの前に...。

前々から作ろうと思っていた、NEO GEO用ストⅡ並びのアーケードスティックを作ってみました。

ベースになったのはPS用リアルアーケード鉄拳。かなり前に買ったものの、使い道を思いつかないまま収納の奥にしまってたものが不意に出てきました。



思いつきで始まったので、パーツもあり合わせ。レバーはセイミツLS-56-01。格闘ゲーム用なので八角ガイドにします。ボタンはPS-15。



天板に錆びがあったので、一度、塗装を剥がしてリペイント。



思いつきなので、色の組み合わせは微妙かと。
ボタン配置は左上 A、右上 C、左下 B、右下 D。

元のレバーとボタンはナムコジョイスティックと同じっぽかった(厳密に比較したわけではありません)ので、スペアにでもしておきます。
2012-10-04 : プレイ環境 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【マルチスティック】メガドライブ対応しました

以前、失敗に終ったメガドライブ用の連射BOXですが、HORI製Fighting Stick Multiを使うことで
一応解決したことにします。

multi.jpg

本当は、ヤフオクで買ったメガドライブ用の連射パッドを基板乗っ取りしようとしてたんですが、作業前の
確認でCボタンが効かないことに気づいてしまい、急遽、手持ちのFighting Stick Multiで代用すること
に。

スライドスイッチが本体に埋め込みなので、レバーと重りの鉄棒を取り外してケースをそのまま流用。

メガドライブ用と言っても、元のスティックの特性上、PCエンジンとスーパーファミコンにも対応しますが、
PCエンジン用としては以前作ったものの方が使い勝手が良いこと、またスーパーファミコン用としては、
あまり需要がなさそうなので、実質、メガドライブ用かなって思っています。

ついでにですが、今までマルチ化した3つのアーケードスティックがどの連射BOXでも使えるか確認して、
見つかった不具合は手直しし、全て整合をとりました。

手持ちのゲーム機で、マルチスティックに対応していないのはファミコンとドリームキャスト、初代XBOX、
XBOX360。

XBOX360はRAP.VX.SAとセイミツ化した虫姫さま対応スティックがあるので必要なし。初代XBOXは、
欲しいソフトが手に入ったら追々。ファミコンは標準コントローラーかジョイカードでするもの。
なので、次はドリームキャストのマルチ化対応。

連射機能は無いですが、この頃になるとソフト連射やキーコンフィグが充実してるので、ドリームキャスト
純正のアーケードスティックの基板を流用しようと思ってます。

・・・って考えていたら、ふと、今まで自分がやってきたことのセンスの無さに気づきました...。

それは次回にでもまた...。
2012-10-02 : プレイ環境 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

Men Gunners

Author:Men Gunners
ここは主にアーケードゲームを家庭用ゲーム機に移植したタイトルなどを取り上げて行くページです。また、それらを快適に楽しむためのアーケードスティックや、モニターなどのプレイ環境についても触れて行きます。
リンクフリーです。

最新トラックバック

足あとカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。