中高生のころ、ゲーセンに通っていた頃のゲームを自分の部屋でもう一度。理想は基板。基板=ホンノモだけど敷居を低くして、移植ゲームで楽しんでみる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

モニター

モニターは液晶の表示遅延と残像感を嫌ってブラウン管。

SONY KV-25DS55
DSC02031_convert_20111015011858_convert_20111022053922.jpg
このTVの特徴は何と言ってもAVマルチ入力端子を持っていること。
PS、PS2なら専用ケーブルを使ってRGB出力が可能。
サービスマンモードを使えばメニュー画面にない細かい調整ができることもポイント。

ここがAVマルチ(RGB)入力端子
DSC02014_convert_20111015011517_convert_20111022053953.jpg

変換ケーブルを作ってしまえば、RGB 21pin出力を持つゲーム機なら何でも接続可能。
DSC02015_convert_20111015011715_convert_20111022054051.jpg

このTVは、2年ほど前にリサイクルショッブで中古を7000円程度で購入。
今年7月に地デジ完全移行したので、当然アナログ放送は見れませんが、D1、S、ビデオ入力端子を持っているので
地デジチューナーをつなげば結構きれいに映ってくれます。

ただし...

横画面のゲームはいいけど、縦画面のゲームはいろんな意味でストレス溜まります。
壊れても良いと割り切って、自己責任で縦置きするっていう手も無くは無いけど。

モニター縦置きの話しは、また次回。
スポンサーサイト
2011-10-15 : プレイ環境 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Men Gunners

Author:Men Gunners
ここは主にアーケードゲームを家庭用ゲーム機に移植したタイトルなどを取り上げて行くページです。また、それらを快適に楽しむためのアーケードスティックや、モニターなどのプレイ環境についても触れて行きます。
リンクフリーです。

最新トラックバック

足あとカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。