中高生のころ、ゲーセンに通っていた頃のゲームを自分の部屋でもう一度。理想は基板。基板=ホンノモだけど敷居を低くして、移植ゲームで楽しんでみる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【マルチスティック】メガドライブ対応しました

以前、失敗に終ったメガドライブ用の連射BOXですが、HORI製Fighting Stick Multiを使うことで
一応解決したことにします。

multi.jpg

本当は、ヤフオクで買ったメガドライブ用の連射パッドを基板乗っ取りしようとしてたんですが、作業前の
確認でCボタンが効かないことに気づいてしまい、急遽、手持ちのFighting Stick Multiで代用すること
に。

スライドスイッチが本体に埋め込みなので、レバーと重りの鉄棒を取り外してケースをそのまま流用。

メガドライブ用と言っても、元のスティックの特性上、PCエンジンとスーパーファミコンにも対応しますが、
PCエンジン用としては以前作ったものの方が使い勝手が良いこと、またスーパーファミコン用としては、
あまり需要がなさそうなので、実質、メガドライブ用かなって思っています。

ついでにですが、今までマルチ化した3つのアーケードスティックがどの連射BOXでも使えるか確認して、
見つかった不具合は手直しし、全て整合をとりました。

手持ちのゲーム機で、マルチスティックに対応していないのはファミコンとドリームキャスト、初代XBOX、
XBOX360。

XBOX360はRAP.VX.SAとセイミツ化した虫姫さま対応スティックがあるので必要なし。初代XBOXは、
欲しいソフトが手に入ったら追々。ファミコンは標準コントローラーかジョイカードでするもの。
なので、次はドリームキャストのマルチ化対応。

連射機能は無いですが、この頃になるとソフト連射やキーコンフィグが充実してるので、ドリームキャスト
純正のアーケードスティックの基板を流用しようと思ってます。

・・・って考えていたら、ふと、今まで自分がやってきたことのセンスの無さに気づきました...。

それは次回にでもまた...。
2012-10-02 : プレイ環境 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【マルチスティック】バーチャファイター4スティック

PS/PS2用 HORI バーチャファイター4スティックを使って、1レバー 3ボタンのマルチスティックを
作ってみました。

バーチャ特有のボタンの配置を変更する為に、天板を自作。素材は2mm厚のアルミ板。
ほとんどが手作業なのでそれなりに大変でしたが、力技と手持ちの工具でなんとかなるのがアルミ板の
良いところ。せっかくなのでシート等は貼らずに、研磨して鏡面っぽく仕上げてみました。

最初は2mm厚のアクリル板で作ろうとしてましたが、平板から切り出してる時点で端が欠けてしまい、
繊細さも必要な工具も揃っていないので、早々に諦めました。

3.jpg

ベースのプラスチック加工も必要でしたが、アルミ板の加工に比べたら、容易いもの。

4.jpg

レバーはセイミツLS-32-01、ボタンはセイミツPS-14-K
正直、格闘ゲーム以外ならボタンは3つあれば十分。
ほぼ使わないボタンは邪魔にならないところについているので、いたってシンプル。
マルチ化しているので連射機能もあり。

もう、余程のことが無い限り、アルミ板で天板自作はやらないと思いますが、今回得たこと。

①穴の拡張を研削砥石ですると、アルミが砥石に溶着したようになりすぐ目詰まりする。
 4ヶ所で砥石を3個ダメにしたので、少々高くてもホールソーの方が結果的に早くて安上がり。

②鏡面っぽく磨いた後、傷と曇り防止目的でアクリル系のクリアーで塗装してみたが、爪が当たった
 程度でも塗装面に簡単に傷が付く。結局、剥離剤で塗装を剥がした後、再研磨。
 面倒な上に時間のムダだった。

③皿ネジの面取りをするのに、面取りカッターは必須。レバー取り付け部分のプラスチック加工は、
 かなり気を使うので買ってて良かった。もちろん天板加工にも。

2012-09-05 : プレイ環境 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【マルチスティック】ナムコジョイスティック

状態はわるいですが、たまたま安価に手に入りました。



とりあえず、レストアだけしようかとばらしてみましたが

DSC03459.jpg

洗浄とグリスアップ、天板と裏板の錆び取り、再塗装して、そのままマルチ化しました。

DSC03474.jpg

ナムコジョイスティック自体に連射機能はありませんが、D-Subコネクタで以前作った連射BOXが
共用できるので、連射機能付きになります。

DSC03473.jpg

塗装のムラや色の選択ミスはありますが、売り物にするわけではないのでとりあえずOKとします。

とりわけ評価の高いスティックですが、レバー、ボタンともHORI製ということで、手持ちのスティックの中から
比較対照を選んでみました。

レバーの比較したのは、セガサターン用のHORI リアルアーケードVF。
以下、異なる部品のみの写真です。

DSC03466.jpg
短い方がナムコジョイスティック
レバーが長い方が好みの方は、シャフトのみの交換でいけそうです。

DSC03471.jpg
左の軸受がナムコジョイスティック
マイクロスイッチが収まる溝が切ってあります。

DSC03469.jpg
左のマイクロスイッチがナムコジョイスティック
基板タイプではありません。

リアルアーケードVFは、だいぶ前からバラバラの状態だったので、使用感の比較はできませんでした。
セイミツレバーに慣れているせいか、レバーの感触はかなり柔らかく感じます。
手入れをしたとは言え、中古品なのでこのあたりは何とも言えません。

DSC03464.jpg

ボタンはSFC用のファイティングスティックや、ファイティングスティックPCのボタンに近い感触。
形状が少し丸くなっているようです。

良い悪いは別にして、このスティックの特徴なので、レバーやボタンの換装は無しで、このままの状態で
使います。

あまり出番は無いですが、L1、L2ボタンが手元にあるのは何かと便利です。
以前、1レバー3ボタンのマルチスティックを作ろうと考えたことがあったのですが
これをやってみて、あることを思いつきました。
それが実現したら、またUPしたいと思います。
2012-08-20 : プレイ環境 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【発展途上】まんまアーケードスティック

発展途上のまんまアーケードスティック。

ボタンをサンワ OBSF-30に交換。
これはXBOX360 RAP VX.SAのタッチが気に入ったから。
セイミツボタンが”カチッ”という感触なら、これは”チッ”って感じでマウスのクリック感に近いかも。
レバーはセイミツのまま、レバーボールのみ同色に交換。
やっぱりアストロのコンパネには、この色がよく似合います。
DSC03106.jpg

コンパネ部分とPS/SS用連射基板BOXを一旦切り離し、D-Sub 25pinコネクタで接続しました。
DSC03105.jpg

そして新たに作ったNEOGEO用連射基板BOX。
BOX → NEOGEO本体接続ケーブルをわざわざD-Sub 15pinにしたのは...。
DSC03107.jpg

メガドライブでも使えるようにする為です。
DSC03108.jpg

そしてもう一つ。PCエンジン用。
元の連射基板はHORI製 ファイティングスティックPC。
6ボタン対応ですが、PCエンジンで格闘ゲームはまずやらないと思うので、2ボタンのみ作動。
代わりにといっては何ですが、2ボタンコントローラしかなかった時期に、ボタンが足らないせいで比較的
良く使うセレクトボタンをコンパネでも使えるように結線しました。
ボタンの並びは左から Ⅱ、Ⅰ、セレクト
ただしセレクトボタンに連射機能はありません。
DSC03109.jpg

全てうまくいったかに思われましたが、問題が一つ。
メガドライブ用の連射が作動しません。
スティック、ボタンの反応は問題ありません。
考えが安直すぎたみたいです。

連射機能無しなら、他の機種でも純正コントローラの基板乗っ取り+D-Sub 25pinコンパネ接続でも
対応できそうですが、連射機能を活かすなら、メガドライブの問題をクリアしないといけませんね...。


2012-05-10 : プレイ環境 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

不完全でした...

前回、セガサターン用にも使えるようになったので、完全版と謳ってしまった、まんまアーケードスティック

ですが、よくよく考えれば、未だ不完全だったと思うようになりました。

というのは、今度はNEO GEOとメガドライブ兼用を作ろうかと思ったけど、物がでかすぎて狭い部屋に2個も

あるのはあまりに邪魔だし、材料集めにもそれなりにお金もかかるのでどうしようかと考えていたところ、

ある知人の一言で気づかされました。

『今できてるアーケードスティックのコンパネ部分と連射基板を切り離してD-Subコネクタで接続できるように

して、NEOGEO用の連射基板を別に作ってD-Subで繋げば?』

!!!...そうですね~!流石賢い人が言うことは違います。

ということで、今はこんなの作成中です。

DSC02966.jpg

箱から出ている青いケーブルにD-Sub 25pinのコネクタをつけて、コンパネと接続。

連射SW横のD-Sub 15pinはNEO GEOとメガドライブのケーブルを付け替える為に使います。

田舎に住んでいるので、近場でD-Subコネクタを売っているようなところも無く、今はネットで注文して

部品待ちの状態。

この方法なら、どの機種も対応できて、今度こそ完全版と言えるようになりそうです。
2012-04-02 : プレイ環境 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

Men Gunners

Author:Men Gunners
ここは主にアーケードゲームを家庭用ゲーム機に移植したタイトルなどを取り上げて行くページです。また、それらを快適に楽しむためのアーケードスティックや、モニターなどのプレイ環境についても触れて行きます。
リンクフリーです。

最新トラックバック

足あとカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。